Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

+M

My daily life

シェアハウスレビュー

レビュー:感想系

8年間で今まで3つのシェアハウスと外国人向け賃貸を利用しました。

シェアハウスってどうなの?と気になる方もいらっしゃると思うので星5段階でレビューしてみます。どの会社も違って完璧ではないので名誉を守るために正式な名前は伏せさせていただきます。

 

 

1.Bハウ

東京にきて一番最初に入ったシェアハウスです。”外国人と日本人がシェアハウスして交流しよう!”みたいなテーマのシェアハウスでした。

私が住んだ場所は普通の5LDKに宿泊タイプが割り振られていて小さい部屋はシングルルーム(一人用)、ちょっと広い部屋は2人部屋とドミトリー(大人数用)という感じ。
私は2人部屋に住んでましたが仲良くなったのは違う部屋のひとばかりです。

全員と仲良くなれるくらいのちょうどいい人数でよくハウスパーティなど催されてました。

 

間取り・設備 ★

人間関係 ★★★

賃貸契約・サービス ★

 

2.Oハウ

2番目のシェアハウスはドミトリーに住んでみました。
かなりドミトリーの部屋が多くたくさんの人が住んでいて、いろんなタイプの人がいました。シェアハウスに住んでいるけど人と全然かかわらない人や、すごくフレンドリーな人、性格の悪い奴、優しい人、距離感つかみづらい人など。

リノベーションしてシェアハウスになったみたいで普通の雑居ビルに入ってました。いわゆる脱法ハウスみたいなとこです。
洗濯がコインランドリー式で硬貨を入れると動き出す洗濯機と乾燥機がおいてあります。乾燥機にお金を払うのが嫌なら、自分の階に干す場所があったのでそこで干せます。
しかし女性専用階が男性専用階の下だったので洗濯物とか見下ろせる場所があったりして、気になる人は気になるところがあったりました。ここも外国人と日本人がいました。

 

間取り・設備 ★

人間関係 

賃貸契約・サービス 

 

3.Sライフ

3番目は全個室タイプのシェアハウスです。
かなり職場から離れてしまったんですがご近所は住みやすい環境でした。

入居した当時はかなり新しい会社のように見受けられました。全個室なのであまりほかの人と関わる機会がなくあんまり人と関わりたくない様子の人しか同じ階に住んでいなく挨拶すら交わさないという状況で住んでいて途中から嫌気が差してくるほどでしたが、他の階は盛り上がってる人もいたみたいです。

新築みたいだったのでかなり綺麗で、洗濯機や乾燥機が備え付け(無料)で良かったですが、風呂好きな私はシャワーしか浴びられないことが難点でした。風呂釜があると使う前に汚いとか掃除してないとかクレームがひどいためだとは思いますが。
賃貸契約関連の管理会社の仕事がお粗末で、契約切れる前のお知らせがなくかといって自動更新もしないような情報やコミュニケーションスキルのない会社でした。
清掃スタッフが定期的に訪問し、備品も結構補充頻度は高かったです。

ここはほぼ日本人ばかりでたまに外国人がいるみたいでした。

 

間取り・設備 ★★ 

人間関係 ★★

賃貸契約・サービス ★★ 

 

 もしシェアハウスに入居を検討しているなら下見のときに気を付けたいポイント

  1. 洗濯機、乾燥機がコインランドリー式かどうか。
    家賃が安くても洗濯でお金が消費されます。
  2. エアコンがコイン式かどうか
    家賃が安くてもエアコンに分単位でお金を払うのはきついです。
  3. 部屋の床は安定しているか
    たまにクッション素材をしようしてるのかぐにゃぐにゃしてるのがあります。
  4. 明らかにおかしい間取りでないか
    家の耐震面もちゃんと考慮に入れといたほうがいいです。
  5. 風呂はシャワーか浴槽がついているか
    風呂好きは欠かせない浴槽。
  6. シャワーもコイン式かどうか
    シャワーに分単位でお金はらってられないです。
  7. 掃除当番制があるかどうか
    この制度があるところに入ったことないですがめんどくさがり屋は避けた方がいいです。
  8. Wifiに制限がかかってるかどうか
    大人数が住むような場所は誰か一人はゲームしたりかなりの通信をする人がいたりするものです。それに備えてWifiが制限かかってる場合とかあったりします。


もし私が次にシェアハウスに入るなら気を付けたいところを抑えてみました。
参考までにどうぞ!